痛みの原因を考え、最適な治療を行っていく

休診日
facebook twitter google+
軽負荷運動療法 軽負荷運動療法
本来の姿勢を取り戻し
痛みの再発しない身体にします

当院で行う運動療法は、「疲れる・だるくなる・痛みが強くなる」といったことはありません。
なぜなら、医学知識を持った治療家が指導を行いますので、痛みの状態に合わせて、無理なく身体を整えていけます。
痛みのある状態でご来院いただいた場合、大木接骨院ではまず痛みを軽くする治療を行います。その後、痛みが軽減したら運動療法が開始となります。

適用

日常生活の負担に身体が耐えられなくなり、痛みが生じた場合
(姿勢が悪いために首・腰が痛い、筋力が不足しているため負担に耐えられないなど)

基本的な考え方

首や肩の痛みを例にとると、現代の生活では運動が不足し、本を読んだりテレビを見たりと姿勢が悪くなってしまう動作を繰り返しています。頭が身体より前に出て、首が頭を支えようとすると、首の筋肉が疲れ、痛みが生じます。
このように、運動が不足し筋力低下しており、同じ姿勢を長時間続けることにより生じた姿勢不良は、「負担がかかっている筋肉(過緊張)」と「上手く働けない筋肉(短縮)」とを引き起こしているのです。
この元々「負担がかかっている筋肉(過緊張)」は痛みを引き起こしやすい状態のため、仕事が少し忙しくなり疲労がたまると痛みが増強するのです。また、振り返ったり、上を向いたりなど日常生活のちょっとした動作でも関節には負担となり急に強い痛みを引き起こしたりすることもあるのです。

姿勢不良 悪化の流れ
軽負荷運動療法とは

バランスが悪くなった身体の状態を簡単なエクササイズ(運動)で治療していきます。どのような運動かというと、重力を利用した軽い負荷によるトレーニングで、本来の身体の働きを引き出すものです。体力のない方でもできるよう軽い負荷で行っています。
運動療法は痛みの強い時にやるものではありません。他の治療にて筋肉の痛みをとったところで運動療法を行います。

軽負荷運動療法の効果

「負担がかかっている筋肉(過緊張)」は運動療法で少しずつ動かしていくことで血行が良くなり、筋肉自体もほぐれてきます。また「上手く働けない筋肉(短縮)」は筋肉に収縮を促すことで、再活性化されます。必要に応じてストレッチなども加えていきます。これにより姿勢が改善され「痛みの再発しない」身体となります。

姿勢改善 軽減の流れ

当院では、この痛みを生じている筋肉を緩ませ、さらにバランスが悪くなった身体の状態を簡単なエクササイズ(運動)で治療していきます。
これにより痛みの再発を防ぐことができます。

軽負荷運動療法のご料金について

初回は運動効果、安全性を考慮し、必ず運動指導をさせていただきます。(500円)
通常2回目以降は指導がなく、基本料金(300円)のみです。
2回目以降もご希望があれば、運動指導を行います。